デリケートゾーンの永久脱毛について

デリケートゾーンの永久脱毛って出来るのか考えた事が有るでしょうか。
そもそも「永久脱毛」と言うのは処理をしたからと言って一生ムダ毛が生えて来ないと言う物では有りません。
「永久脱毛」とは脱毛処理後、ムダ毛の再生率が1ヶ月で2割以下と言う定義が有るのです。
ですから永久脱毛とは言っても少しはムダ毛が生えてくる可能性が有ると言う事になります。
デリケートゾーンは身体の中でも特にデリケートな部位になります。
特にアイゾーンやオーゾーンは粘膜が近くに有る事から自己処理は難しい場所であるとも認識されています。
その為、多少時間やお金がかかっても脱毛サロンやクリニックで永久脱毛をしたいと言う方が多いのです。
デリケートゾーンを脱毛サロンで処理してもらって効果を感じるまでは、大体5~6回は必要だと言われていて、その後処理をしなくても良いと言う状態になるにはその倍は必要ではないかと言われています。
しかしアイゾーンなどのデリケートゾーンは色素沈着も多い部位であることから痛みを感じる事も多く、値段も高い為に少し敷居が高いのではないかと感じる人も多い様です。
痛みに関していうと、デリケートゾーンの脱毛に関しては脱毛威力が低い脱毛サロンで処理してもらう方が綺麗に、しかも痛みが少なくて済むと言われています。
永久脱毛をしてもらうとその後の処理は格段に少なくて済む様になりますが、ある程度の期間、費用を考慮しつつ行う様にする必要が有るのです。